よくある質問とその回答です。

その他ご不明点に関しましては、お気軽にお問合せください。

スカイトランシーバーについて
同じチャンネルに属するメンバー全員へ音声、テキストチャット、位置情報を一斉同報できるスマートフォンアプリ(IP無線アプリ)です。
アプリのログイン方法について
スマートフォンアプリのログイン方法につきましては、「こちら」をご参照ください。
音量設定について
スマートフォン本体もしくはイヤホンマイクの音量設定をご確認ください。(Androidの場合、マナーモード設定では音声が出力されませんので解除してください)
スマートフォンアプリ内の音量調整につきましては、「こちら」に沿って操作いただきますと変更できます。それでも音量が小さい場合は、端末自体の音量設定をご確認ください。なお、最大音量はご利用の端末によって異なります。
上記を試しても音量が小さい場合には、スピーカーなどの別売り機器に接続いただくことで、端末の最大音量を超えて大きな音を出すことが可能です。
スマートフォン本体がAndroidの場合、マナーモード設定では音声が出力されませんので解除してください。
使い方について
1チャンネルにつき最大30ユーザーまでご利用可能です。
30ユーザーを超える場合は、別途お見積りとなりますため、お問合せください。(最大500ユーザーまで接続可能です。)
無料モニター中は1チャンネル、ご契約後は5チャンネルご利用いただけます。(デフォルトで5チャンネルが付与されます)
最大100チャンネルまで拡張可能です。別途お問合せください。
マイページ」上でチャンネルにユーザーを割り当てることが可能です。
はい、オプションになりますが可能です。 スカイトランシーバーアプリは最大2チャンネル同時受信、司令局PCは最大32チャンネル同時受信ができます。別途お問合せください。
マイページ」より変更頂くことが可能です。 ただし、ログインIDに使用しているグループID用文字列(@以下)については変更不可です。
はい、できます。アプリの「ユーザー設定」から自動ログインをオンにすることで可能です。
原則、Android OS 7.0以上、iOS 9.0以上のスマートフォン端末(iPad、iPod等のタブレットを含む)であれば動作することが可能です。 ただし、画面サイズ等により一部表示がずれる可能性がございますので無料モニターでご確認頂くことをご推奨しています。
スマートフォン端末のGPS精度に依存いたします。
Android端末はGoogleマップを利用しています。iOS端末はマップ(アップル)を利用しています。
精度については、無料モニターにてご確認いただくことをご推奨しております。
基本的には端末の状態(使用状況、電池劣化含む)によりますので保障させて頂くものではございません。
ただし、スカイトランシーバーは動画等を共有したりしませんので大きなバッテリー消費はござません。
※弊社実測(新端末)としてはおおよそ以下となります。
・待機時(バックライト消灯時):1~4%/H
・連続通話(バックライト消灯時):4~6%/H
以下プロトコルを使用し、通信しております。
・22023(HTTPS/TCP):マイページ アクセス⽤ポート
・41443(HTTPS/TCP):端末認証⽤ポート
・41322(RTSPS/TCP):音声ストリーム⽤ポート
・41323(RTSPS/TCP):音声ストリーム⽤ポート
(1)弊社データセンターとのやり取りを行うため、以下のTCPポートの解放が必要となります。
・22023(HTTPS/TCP):マイページ アクセス⽤ポート
・41443(HTTPS/TCP):端末認証⽤ポート
・41322(RTSPS/TCP):音声ストリーム⽤ポート
・41323(RTSPS/TCP):音声ストリーム⽤ポート
(2)通信に必要な帯域を確保してください。(スマートフォン利用時は1ユーザーあたり30kbpsです)
(3)インターネットを利用している関係上、ご利用環境によっては繋がりにくい場合や遅延が著しく発生する場合がございます。
(4)アプリは全ての環境、全ての端末にて動作を保証するものではございません。
(5)アプリは全てのアプリケーションとの組み合わせを保証するものではございません。動作しない場合は同時には利用しないでください。
スカイトランシーバーご利用時は全て以下プロトコルにて暗号化されております。
使用プロトコル:HTTPS(マイページアクセス⽤&認証用)、RTSPS(音声ストリーム⽤ポート)
お客様ネットワーク環境内に専用サーバーを構築させて頂く、オンプレミスのご提供も可能となっております。
※ソフトウェアライセンス(サーバー、アプリケーション)については初期購入頂く形となりますが、ドメインを複数持つようなテナント処理はご利用頂けません。詳細はお問合せください。
アプリ側では日本語・英語・韓国語・中国語(4ヶ国語)に対応しております。
スカイトランシーバーはインターネットの接続が保持されている状況では通話が可能です。
インターネット接続が切れた場合も復旧時点で再度サーバーと自動接続を行います。
※なおWi-Fiのハンドオーバー機能については機器により異なるかと思いますので、ネットワーク管理者にご確認をお願い致します。
グループ通話中に個別通話機能をご利用頂いた際もグループ通話の内容は受信されます。
ただし、発信については個別通話に適用されますのでグループ通話に流れることはございません。
録音された音声の保存は以下2つの方法で可能となります。
1)端末アプリケーション内での保存:保存容量と保存場所(内蔵メモリ、もしくはSDカード)をユーザー側で決定可能です。
2)サーバー側(データセンター)での保存:最大1週間分の音声通話を保存しています。
いいえ。スカイトランシーバーでは片方向通話のみをサポートしています。
いいえ。スマートフォンを利用して通話の割込みを行うことは出来ません。
割込みを行う必要がある際は指令局PCをご活用ください。
インターネットに接続している端末であれば距離は関係ありません。
例)北海道と沖縄でも会話することが出来ます。
テキストメッセージを受けた場合は着信音もしくはバイブレーターで通知されます。
※テキストメッセージ受信にはスカイトランシーバーアプリが立ち上がっている(裏起動でも可)ことが前提となります。
音声受信中にチャット機能を使用することが可能です。
個別通話中であってもチャットについては所属しているチャンネル全体に配信されます。
端末内アプリケーションの設定で「位置情報送信」をオフに設定すれば送出されません。
はい、ございます。アクセサリーの機能は「こちら」でご覧いただけます。
ご購入については別途お問合せください。
はい、スマートフォン画面単体でも操作可能ですが、イヤホンまたはヘッドセットをご利用いただくことでハンズフリー操作ができます。
利用開始にはお申込みが必要です。「無料モニター」よりお申込みください。
ソフトウェアアップデートした際は「Google Play」と「App Store」に新しいソフトをリリースさせて頂きます。 アップデート通知をメール等でご連絡させて頂くことはしておりません。
料金について
月払い(月契約)プランをご用意しております。
1ユーザーにつき月額1,000円(税別)になります。
申し訳ございません、現在、年払い(年契約)プランはご用意しておりません。
可能です。14日間の無料モニターをご用意しております。無料モニターでは3ユーザー、1チャンネルをご利用頂けます。
オンラインでお申込み後、すぐにご利用頂けます。
初期費用・各種事務手数料・アプリストアからのアプリダウンロード費用などは一切不要です。スカイトランシーバーは月額ライセンス費用だけでご利用開始頂けます。
月額ライセンス費用は、1ユーザー月額1,000円(税別)となります。必要ユーザー数に応じて「マイページ」からお申込み・決済を行ってください。
オプション製品(スカイトランシーバーゲートウェイ、司令局機能、アクセサリー)の購入をご希望の方は別途お問い合わせください。
解約月までの月額料金をいただきます。(日割り計算は致しません)解約されたユーザーは、月末までご利用いただけます。
契約月から月額料金をいただきます。(日割り計算は致しません)ただし翌月から契約/利用を開始できる「予約機能」もございますので、ご活用ください。
契約月から月額料金をいただきます。(日割り計算は致しません)ただし翌月から契約/利用を開始できる「予約機能」もございますので、ご活用ください。
無料モニター終了日になれば自動的に解約となりますので解約手続きは不要です。また、費用は一切発生致しません。
※「マイページ」はそのまま一定期間残りますので、後日有料版の利用を開始したい際はマイページからお申込み下さい。
申し訳ございません、現在スマートフォン端末の販売・レンタルは行っておりません。スマートフォン端末はお客様自身でご用意をお願い致します。
含まれておりません。ネットワーク通信費はお客様ご自身でご負担ください。
無料モニター期間中での有料版への切り替えは可能です。この場合、無料モニター期間は終了致します。
その他
その他ご不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください。

スカイトランシーバーの詳しい資料はこちらからダウンロードできます​